求人サイトを使う場合のメリットとデメリット

看護師に特化した求人サイトを活用するメリットとしては、余計な求人情報がないので求人を探しやすい点があります。通常の求人サイトの場合、看護師の求人を見つけようとすると検索サイトで細かく条件を設定しなければいけません。

そうして必要のない求人を除いて情報を検索しようとすると看護師向けの求人が思ったよりも少なかったり、医療機関以外の求人情報がほとんどないなど求人が探しにくい・情報量が少ない求人サイトは少なくありません。それに対して看護師向けの求人サイトであれば看護師・保健師・助産師以外の求人の取扱いはありませんし、医療機関以外にも豊富な求人情報を揃えています。

また、転職エージェントサイトであれば、アドバイザーやコンサルタントが付き、職場の事情を教えてくれます。希望や条件を伝えた際に看護師の事情に寄り添ったアドバイスや提案を受けることも可能です。

このように看護師専用の求人サイトには色々なメリットがありますが、デメリットとして電話連絡が多いという点があります。求人サイトのデメリットの定番とされている電話連絡の多さは基本的にどの求人サイトでも同じようで、転職をしてからもアフターケアとして頻繁に連絡が入るところも多いようです。

また看護師向けの求人サイトには医療機関の求人に強いところや地域密着型のところなど、色々なタイプがあります。そのため、確実に転職を成功させるためには、自分が希望する職場の傾向と合うサイトを選ぶことが重要になってきます。